Gallery

renthal 金森モデルを装着してみました。
かなり低いハンドルポジションになります。
握った感じでかなり”やる気”にさせてくれます。

こちらは、お決まり!?のスポンソン。
クイックなコーナーリングにはやはり必須アイテムですね。

こちらは、外観を一通り変えた、STX−Rです。
APのシートがマッチしてますね。 
F.S さん所有
さん


こちらも、外観を一通り変えた、STX−Rです。Jet trimのシートです。  
Y.U さん所有
さん

SEA-DOO RXP のハンドル回りを ”UMI ステアリングシステム”に交換。
こうする事によって、ライディングポジションが格段に良くなりました。ノーマルだとハンドルが近すぎている感じです。

やはりRXPも以前のXP系の血を受け継いでいるせいか
スプラッシュガードが必要!?

STX−15F

下の12Fに対抗してrenthal "マックルゲージ"モデルを装着してみました。
こちらも低めのハンドルポジションになります。
やはり握った感じでかなり”やる気”にさせてくれますね。
気分は”マックルゲージ"ですね。

そして、トレーラーも ピカピカ ”
SOREX ステンレストレーラー” です!!
かなり人目を引きますね!やはり! 
因みにこちらは ステンレス1号車です!

 ノーマルハンドルだと、少し野暮ったい
感じがしたのですが、ハンドル周りを
変えるだけで見違えるようにすっきり。
全体のシルエットもかなりイケてます!

スポンソンもお決まりの”ビーチハウス”製に
変更です。走りがかわりましたよねっ
G関さん!
STX−15F
どうです! 06 モデルに 当店の
  『オリジナルフードハッチ』 を装着!
ハッチを変えただけで、ぜんぜん別の
モデルに変身です。レーシーな感じに、
いかにも速そう (^_-)-☆!
かなりイケてます! 
Flying−bat Racing Look

ライトチューニングには珍しい2モデルの紹介です!
右→は 『YAMAHA VX』
下↓は 『3D』  最近は各パーツメーカーよりパーツの発売が早くなって
嬉しいですね。 自分の好みに合わせて変更するのが、楽しいです。

『VX』 は UMIハンドル、SEハンドルマウント、RIVAスポンソン、R&Dスコープゲート装着

『3D』 こちらは、苦心して UMIハンドル、スプラッシュガード(3Dには必須アイテム??)
WORXスポンソン、スコープゲート、R&Dライドプレート、ロングノズル装着